人気の育毛剤!症状によって選ぶ対策とは?

育毛剤を選ぶならどれがいい!?

市販やネットはもちろん、AGA治療院で推奨しているのも含め、育毛剤はとにかくめちゃくちゃありますよね。

で、効果は分からないし、安い訳でもない。でも対策はするべきだと思う!

結局どれを選んだらいいものか……?

スポンサードリンク



特に男性にはAGAという脱毛症もあるので気が気じゃないですよね。

 

すでに薄毛の方には大変申し訳ないですが、以前の私は「ハゲは死を意味する」と言い切るほど、ハゲるのだけはとにかく嫌だったのです。

髪が細くなってきた!抜け毛がひどくなってきた!



そんな人に人気のおすすめ育毛剤をご紹介致します。

薄毛対策にまず感じること

育毛剤といえば抜け毛や薄毛対策の定番。
じゃ、その効果はどうか?といえば、賛否両論です。

効果が出た!という方も入れば、多少は…という意見。効果がない!という意見。

特に「全く効果を感じなかった」という人は
ボロカスにこき下ろします(^^;)

フィンジアの評価口コミはこちらです

気持ちはもちろん分かります。
深刻な悩みを抱え、安くないものを吟味して選ぶ訳ですから。

手元に届いた時には、やはり期待感は高まります!
しかし、毎日毎日使っても効果を全く感じなければ、それは日に日に怒りにも変わるでしょう。

販売するためとはいえ、確実性のないものを大きくアピールするのはどうかとも思いますが…。

しかし、確実性がないという意味では、どんな薄毛治療も同じだと感じます。

AGAクリニックなど、独自による様々な治療法は眼を見張るものだと思いますが、それでも確実に髪の毛が復活する!
といえるものは100%ではないと思います。

確実にいえることは症状が進んでしまうほど、改善する可能性は低くなり、改善するまでの期間が長くなります。

また、治療にかかる費用も増えていってしまいます。
何より辛いのは改善するのかどうなのか?精神的な不安がしんどいところですね。

とにかく、もっとも重要なことは自分の現在の進行状況と、その段階に合った対策を選ぶことです。

順を追って説明していきます。

人気の育毛剤を選ぶならどれ?

ここで、まず試してみるならフィンジアをおすすめしたいと思います。

【フィンジア】

内容量50ml
スプレータイプ
単品価格 12800円(送料640円)
定期購入 9980円(送料無料)
30日間の返金保証

<おすすめのポイント>

●発売当初品切れ状態になった
●3年近く経っても売れ続けている

どれを選んでいいのか悩むなら、単純に人気と話題がある商品を試してみるのが結局は早い場合もあります。

【フィンジアの特徴】

キャピキシルとピディオキシジルの2大成分を中心に10種類の有効成分を取り入れてシンプルでベストの配合量を研究し開発したというフィンジア。

<キャピキシル>
アセトテトラペプチド-3とアカツメクサ花エキスが成分で、ミノキシジルと比較した結果、発毛に関わる細胞の反応が3倍あったという成分です。
また、アカツメクサに含まれるイソフラボンは、女性ホルモンのエストロゲンと同様の働きがあるとされ、髪の毛の成長やAGAを抑制する5αリダクターゼに効果があります。

<ピディオキシジル>
ミノキシジルと分子構造が類似しており、頭皮への吸収力が高く、血管拡張・細胞の活性化を促進する効果があります。

10種類の有効成分で頭皮環境を整え、トウガラシなどに含まれるカプサイシンの作用で、毛穴を開き、キャピキシルとピディオキシジルを十分に浸透させるというのがSPEテクノロジーというフィンジアの特徴です。

フィンジア

【使用した感想】

約1ヶ月使用した結果、髪の毛の変化は特にありませんが、驚いたのは何気に触った頭皮の柔らかさ!
薄毛気質なため、頭皮はバカみたいに昔からカチカチ。髪の毛が突っ張らないようにマッサージをするも柔らかくなるまでけっこう根気がいるし指も痺れてきます。
3日もすると元どおりカッチカチ(泣)

それが本当にしんどいので10日くらいサボっていたのですが、マッサージをしてないのにやたら柔らかかったのは驚きです。

スプレータイプですが、ミスト状なので間近でプッシュしても飛び散ることなく気になるところにプッシュ出来ます。
内容量に対し1ヶ月ということですが、器も小さいのにまだ半分くらい残ってるので、2ヶ月近く使えるのはコスト的に助かりますね。

欠点は、エタノールなどのアルコール使用で多少ツンとした臭いがあります。
朝お出掛け前は時間を持って使って下さい。

>>公式サイトはこちら<<

効果を実感する期間の目安を知る

ここでざっくりと大切なことですが、薄毛の改善には3ヶ月〜6ヶ月の経過が必要です。
※私も改善するまでに4ヶ月ほど掛かりました。

薄毛が進行すると、髪の毛の活動が止まっている休止期の割合が多くなります。
ぐんぐん伸びる成長期間が短くなってしまうんですね。

休止期に入ると、新しい髪の毛が生えてくるまで準備期間が必要です。

誰の目にも明らかな状態まで薄毛が進行していれば、さらに期間が長引くことになります。

そこをまずは理解しておけば、焦せりや怒りは少なくなり、淡々と継続していけますね。
どうしても治療薬などを手にすると、期待感が高まるんです。今以上に鏡を見る時間が長くなります。

1日、2日はまぁまぁまぁ(^^;)
1週間経ってもそりゃまぁ、そうだよね(苦笑)

1ヶ月ほど経ち、1本分が使い切るところで変化を感じなければ、もうやってられるかボケ!と大半はなってしまいます。

もしかしたら、効果がこれから出始めてくるかもしれないのに…。

継続は力なりです(^^)

さて、

ここでもう一つ根強い人気の育毛剤をオススメします。

「フィンジアは分かったけど、やっぱりちょっと値段がね〜。継続するとなるともう少し安くて効果的な育毛剤はないかな?」

と考えるならチャップアップがオススメです。

まずネット上、一度は目にしたであろう人気の育毛剤が8000円以内というのは相当コスパがいいです。

定期便では、5000円以上育毛サプリが+1000円ほどで付いてくるのでかなりお得な上、育毛パワーも高まります!
使ったら手放せない気持ちいいヘッドスパブラシなどが付いてきますよ(^^)
※定期便のみ、初回分は無期限の全額保証がありますが、定期便はその都度送られてくるものなので、あくまで初回分のみが対象になるだけなので注意しましょう。

【チャップアップ】

内容量 120ml
スプレータイプ
単品価格 7400円(送料660円)
30日の返金保証
定期便は無期限保証

<おすすめのポイント>

●顧客満足度・おすすめ育毛剤・もっとも期、待できる育毛剤の3冠受賞
●満足度が高い・抜け毛が減る育毛剤・副作用が少ない育毛剤とAGA関連医師からも評価
●効果を実感したという使用者が97%

聞くだけだと話題性が凄すぎて、本当ならとんでもない育毛剤でしょうけど。
正直どんな検証事例なのかは分かりません。

とけなし気味ですが、私は実際育毛剤だけでなく、シャンプーも購入して愛用してました(^^;)

【チャップアップの特徴】

こちらはむしろ成分の多さに目を引きます。

有効成分として認可されているセンブリエキス・グリチルリチン酸・ジフェンヒドラミンHCと3つの成分を配合。
育毛剤として欠かせない血管拡張・血行促進/毛母細胞の活性化/頭皮環境を整えるなどの効果が働きます。

さらに、

血流改善に働く成分20種類!
AGAの抑制に働く成分8種類!

その他にも発毛促進をサポートするアミノ酸や頭皮硬化の抑制、皮脂の分泌を抑えたり、頭皮環境を整える効果など数十種類の成分全体が総力をあげて症状を改善します。

チャップアップ 楽天リサーチ3冠受賞

【使用した感想】

シャンプーを何回か使ってたところから必然的なパターンで育毛剤も使用しました。

私は抜け毛改善のあと、維持する目的で使ってみたので薄毛に変化というのは見た目ではありませんでした。
1ヶ月使用し続けてから、髪が立つ感じが出て来てコシやハリが前より出たのは明らかでした。
チャップアップ残りわずかというタイミングで、前々から気になってしょうがなかったフィンジアにちょっとお邪魔してます(^^;)

水の様に無色透明で、粘り気もなく、さらさらした感触。
こちらはノンアルコールということで、鼻につく様な臭いは全くありません。

欠点は、スプレーの勢いが強く、さらに1回20プッシュを推奨しているため髪は濡れるし液ダレもけっこうおきました。
気になるところに成分が届けばいいんですから私は10プッシュくらいでも十分です。

チャップアップは徐々にリニューアルされながら、現在公式では65種類の成分が配合されています。
それぞれの成分が複数のポジションもこなし、沢山のスパイスが髪の毛を育てるという目的に活動するのが、チャップアップの特徴といえます。

>>公式サイトはこちら<<

育毛剤の役割

治療薬として認められているミノキシジルやプロペシアは、AGA治療の王道パターンであり、効果が実証されている医薬品です。

単純に考えれば、ミノキシジルやプロペシアの治療薬の効果は高いでしょう。

しかし、
副作用がある
厳密には検査が必要
正式には医師の処方が必要

など手軽さは基本ないです。
どうしても体質的に合わなくて、断念する人もいるようです。
特にプロペシアは女性への処方は認められていません。

育毛剤やAGA治療薬の副作用とは?

その点、天然成分を主体とする育毛剤は、副作用の心配が「ほとんどなく」自宅で気軽に育毛ケア出来る良さがあります。

育毛剤の役割は予防や早期の症状。
細くなり出したと感じた時期から分け目が目立ってきた時期にもっとも効果を発揮するのが育毛剤です。

「まずは試してみよう!」なんて、そんな余裕はないと思いますが、だからこそ早目の対策が重要になってくると思います。

AGA治療院について

 

 

ミノキシジルやプロペシアの話をしたので、さらっととAGA治療についてま書き加えておきますので、今はまだ興味ない方は飛ばしてください。

主要都市は大手が構え、もの凄い勢いでAGAクリニックは増えたと思います。
20代〜60代の幅広い年齢層に加え、女性専門のクリニックもあるくらいです。
デリケートな問題ですからね。

その発毛実感率は99%以上がほとんどで、とてつもない確率です。
薄毛は諦めることはないんです^ ^

治療内容としては、基本プロペシアでAGAの抑制、ロゲイン(ミノキシジル)で発毛させる治療です。
それらをミックスし、有効成分も加えたオリジナル治療薬を処方している治療院もあります。
その他プロペシアのジェネリック薬や5αリダクターゼI型II型に効くデュタステリドなどもあります。

<治療薬の相場(約1ヶ月)>

●ジェネリック薬で6千円
●プロペシアで7千円〜9千円
●ロゲインで5千円〜6千円
●デュタステリドで8千円〜11千円
●オリジナル治療薬は1万5千円〜2万5千円

大体の相場です。
初回時のみ特化価格で処方してくれる治療院もあります。

AGAスキンクリニック

※これらの他に初診料や再診料が掛かります。診察料が無料の治療院もあります。

さらに状態が進行しているのであれば、頭皮に治療薬を直接注入する治療法や回復が望めなければ、地毛植毛という方法があります。
期間は3ヶ月〜12ヶ月と様々ですが、1ヶ月の費用は5万円〜8万円と一気に膨れ上がります。

これには費用と悩みのどちらを取るかになってしまいますが、無理に勧めてくることはないので、本人次第ということです。

とにかく、本人にとっては深刻だし、周りに相談しづらいというのがあります。
カウンセリングは無料ですし、頭皮状態をチェックしてくれるので自分の状態を知るのも気持ちを整理する一つになります。

よほど将来が心配であるならAGAになるか検査を受けてみてもいいかも知れません。
検査充実のここで受けたら自分の頭の状態が丸見えになってしまいますよ!

治療に当てた方がいいと思いますので、余裕があるなら(^^;)

>>公式サイトはこちら<<

最強といえる育毛剤の効果

これは、まさに現時点で最強といえる育毛剤です。
ミノキシジルを配合したポラリスシリーズなど開発しているアメリカのDSヘルスケア社が開発した育毛剤です。
国内での開発は難しいため、輸入購入となります。

【爆毛根】

1本5ml×12本入り
1箱8900円(5%タイプ)
1箱9800円(7%タイプ)
到着後30日間の返金保証

【爆毛根の特徴】

予防や早期はもちろん、AGA対策に効果的な育毛剤です。
その成分は、治療薬であるミノキシジルと、さらにはデュタステリドが配合されたAGAに対し、抑制と発毛のダブル効果を与える育毛剤です。

ミノキシジルは発毛効果、デュタステリドはプロペシアの1.6倍の効果があるという成分。

プロペシアに含まれるフィナステリドはAGAの原因5αリダクターゼを抑制します。
5αリダクターゼはI型とII型があり、主に頭皮にはII型が存在しAGAに影響を与えますが、I型も存在しない訳ではありません。

それを抑制するのはデュタステリドのみです。
さらにミノキシジルは空気接触に弱く、浸透しにくいというデメリットがあります。

それを爆毛根は人間の肌に近い状態にするため余すことなく効果を発揮させることが出来ます。

爆毛根は、トリガータイプ。
カートリッジにトリガーを装着し、気になるポイントにプッシュします。
12個入りのボックスで1本のカートリッジで80プッシュ使用できます。
1日2回の使用で1箱約1ヶ月が目安です。

爆毛根ローション(Bakumokon)5%

爆毛根ローション(Bakumokon)7%

爆毛根にはミノキシジル5%、7%の成分量2種類があり、より%の高い方が配合量が多いです。
※ちなみにAGAクリニックなどが処方するミノキシジル%は5%〜6%ほどです。

もちろん、含まれる成分は医薬品ですので副作用の可能性はあるので注意して下さい。

症状が優れない時は使用を控え、場合によっては医師に相談しましょう!

繰り返しになりますが、こちらは国内にはない輸入品です。
この輸入を代行しているオオサカ堂では、海外で生産されているプロペシアやミノキシジル、ジェネリック薬なども扱っています。

安価なものであれば費用を掛けずにAGA対策を行うことが出来ます。

しかし、当然自己責任になります。
何が起きてもとにかく安く済ましたいという方は試してみるのもいいかもです。

出来ればクリニックなどでしっかり改善した後に、継続のため使ってみるというのがオススメですね。

ロゲイン(ミノキシジル5%)

 

プロペシア1㎎(アメリカ版)

まとめ

そんなところで人気の育毛剤は何を選ぶ?という記事から進行状態によってどんな対策をするかということまで話が及んでしまいましたm(__)m

●育毛剤は効果があるが主に早目の対策に効果的!
副作用など体質が弱い人は安全に自宅でケアするのにオススメ。

●見た目薄毛の状態から波平さんレベルでも対策するならAGAクリニック。
独自の治療法や万全の最新技術により薄毛を改善。
自分の状態を知り、将来AGAの可能性があるのか確認することも出来る。

●現在最強の育毛剤は爆毛根。
海外だから実現した国内で扱うことが出来ない育毛剤。
その他多数の治療薬を扱っており、治療費も通院もなく費用面は経済的。全て自己責任です。

薄毛の悩みは辛いです。
将来いつ起こるのか、そればかりに囚われてしまう毎日でした。
髪の毛がひょろひょろになり、抜け毛が増えて、地肌が目立つようになり、ホントに改善するまでは苦悩でした。

相談したって効果的な返答なんてまず返ってきませんし、そもそも詳しい人なんていません。所詮他人事なんです。

自分で調べて選ぶ!しかないんです。
しかし、対策に知識が持てるようになれば、焦ることもなくなります。
今ではたまに相談されると、ドン引きされるくらいです(苦笑)
復活するなんて半ば信じられない。
無意味に費用ばっか掛かって騙されるだけ。
と、諦めの傾向なんでしょうね。

薄毛は改善される時代です。
諦めずにフサフサの髪の毛を維持して明るい未来を取り戻しましょう(^^)!

ありがとうございました!

AGAスキンクリニック