男性ホルモンが少ない!増やすために取り組む6つの方法

男性ホルモンを増やしたい!

カッコイイ体つきを求めるのはいつの時代も同じです。
逞しい肉体!というほどでなくとも、最近では女性でも引き締まった体をインスタグラムに投稿する方もいますよね。

榮倉奈々さんや中村アンさんなんて腹筋割れてましたよね。日本のモデルさんやタレントさんの肉体美公開は本当に多いです。
個人的にはアナチェリーさんとか大好きですけど…(笑)

また、男性ホルモンが少ないことで男らしくない体形に悩み、切に悩みを抱えている人も少なくなりません。
特に今のストレス社会において、男性の更年期障害というのも増えてきているようです。
年齢を重ねる事で男性ホルモンが減少し、活力を失い更年期症状を起こす事になってしまうのです。

私も男性ホルモンに関してはちょいちょいご紹介していましたが、今回は男性ホルモンを増やすためにどうすればいいのか?

その効果的な取り組みをまとめてご紹介したいと思います。

男性ホルモンが少ないことが悩み

最近は、女性のファッションを男性が取り入れたり、草食系男子という言葉がポピュラーになり、可愛い男子が増えてますね。

とはいえ、やはり男に生まれたからには男らしくカッコよくありたい!
外見もしくは内面に、そんな悩みや願望は誰にでもあると思います。

女性もまた、ムチムチやキャピキャピでもなく、肉体美をアピールする事がセクシーな意味合いにもなり筋トレ女子が増えています。
理由は異なるかもしれませんが、男装する女性コスプレイヤーさんも実際相当いますしね。
男性的な魅力に憧れるという事なのでしょうか?

 

ヤフー知恵袋より

男性ホルモンを増やす方法を教えて下さい。
私は今大学生(男)なのですが、性欲というのがほとんどなく、
将来が不安です。周りの友達が彼女欲しいとか、
好きな女優さんの話とかをし始めても私だけついていけずかなり浮いてます。
~中略~
最近何事に対してもやる気がなくなってきており、鬱っぽいのです。ネットで調べてみると、
男性ホルモンが少ないことが原因として考えられるようなので、
男性ホルモンを増やす方法をどなたか教えて下さい。お願いします。
                   
https://chiebukuro.yahoo.co.jp/

 

ヤフー知恵袋より

女性が男性ホルモンを増やす方法
男性のような体、筋肉が欲しくて筋トレやプロテインなどのサプリで体型を変えようと頑張っているのですが、腕の筋肉は少しずつ付いてきたのですが、胸お腹周り足などの女性的なラインがなかなか無くなりません。
~中略~
男性が男性ホルモンを増やす方法はたくさん出てくるのですが、
女性が男性ホルモンを増やす方法(男性的な体になる方法)はあるのでしょうか?

https://chiebukuro.yahoo.co.jp/

 

ヤフー知恵袋より

女性がホル注以外で男性ホルモンを増やすにはどうすればいいですか?
亜鉛やアミノ酸などを取るといいと、色んなところで書いてありますが、
それぞれ、成分に男性ホルモンを増やす効果はないと書かれているものもあります。
結果的に、何をすれば増えるのでしょうか。

https://chiebukuro.yahoo.co.jp/

このように男性、そして女性にも男性ホルモンを増やすには?と考える方もいるようです。

僕自身も体毛、特にヒゲはほとんど生えなくて電機カミソリとか使った事がありません。
あご髭とかワイルドな無精ヒゲに憧れますし、電機カミソリでジョリジョリ剃ってみたいとか変な願望があります(苦笑)

出来る事なら男性ホルモンを増やし、体も心もカッコイイ特徴をアピールしたい訳です(^^;)

男性ホルモンを増やすための効果的な取り組み

男性ホルモンといえば、テストステロン。
男性ホルモンの約95%はテストステロンです。
男性的特徴を求めるのであれば、このテストステロンを増やすことがポイントです。

男性ホルモンは食べ物で増やす

テストステロンの主な成分はコレステロールです。ですが、単にコレステロールを増やせばいいという訳ではありません。

コレステロールは体内でも作られる成分なので、食事で摂取する以外あえて増やす必要はないようです。

摂取するならネギ系の食べ物は効果的!

玉ねぎやニラなど、ネギ系の食べ物に多く含まれる、含硫アミノ酸やアリシンは血中のテストステロン値を高め活性させる働きがあります。

血行促進、代謝の促進、悪玉コレステロールの抑制、細胞老化の抑制、疲労回復、リフレッシュ効果などなど。
ネギ系の食べ物は、テストステロンの促進とそれを手助けする効果が含まれている訳です。
さらに含硫アミノ酸には、精力剤に欠かせないアルギニンももちろん含まれています。

1日の摂取量の目安は
玉ねぎ(半玉)
にんにく(3片)
長ネギ(1本)
ニラ(1束100g)
 
いきなり切ったり焼いたりすると、有効成分が損なわれてしまうようです。
丸ごとレンジで2〜3分加熱してから調理するのがオススメです。

男性ホルモンはトレーニングで増やす

男性ホルモンは成長ホルモンの分泌を促す働きがあり、身長や筋肉を高めてくれます。
また、脂肪の燃焼を妨げ筋肉を分解するコルチゾールを抑制します。

また、運動能力に差がなかった小学生の時期から、成長期になると男女の運動能力に差が出始めます。
この事からも筋肉や運動に男性ホルモンは大きな影響を与えていると言えます。

男性ホルモンを増やすにはトレーニングが効果的です。

特に時間を掛けて行う有酸素運動ではなく、負荷のかかる無酸素運動のトレーニングは分泌量が高まります。

筋肉量の多い下半身を刺激するスクワットやベンチプレスなどは負荷がかかりやすく効果的です。

20回〜30回と数をこなすよりは、5回〜10回くらいで限界が来る様にゆっくりやるのがポイントです。
「1回終わったら60秒ほど休む」を1セットとして3セットをやりきる!

いきなり始めると辛くて億劫になってしまいがちなので週に2〜3回くらいから始めてみましょう。

ちなみに、コルチゾールはストレスを受けると抗ストレスホルモンとして分泌され、その間男性ホルモンや成長ホルモンの分泌量を弱めてしまいます。
ストレスを受けない様にリフレッシュする事も大切な事です。

男性ホルモンはサプリで増やす

比較的取り入れやすく、個人でも購入しやすく人気なのが精力剤ですね。

精力剤は、男性ホルモンを直接増やすという訳ではありません。
テストステロンを注入するというよりアルギニンやマカなど滋養強壮系の成分を多く配合して体質改善するというのが特徴です。
精力剤は医薬品ではなく、天然成分を取り入れているので副作用の心配もないのが安心です。

アルギニンは成長ホルモンを促す効果があります。成長ホルモンはテストステロンと同様に男性的な肉体を生成する働きがあります。

活力を取り戻す効果も期待出来ますが、どちらかというと早漏体質、衰えた男性器の勃起力復活やペニスの増大などの悩みに特化しているといえます。

即効性を求めるものではなく、2ヶ月〜3ヶ月と徐々に大きくなる効果を実感していくという感じです。

性欲や性機能にお悩みなら精力剤は鉄板です!試してみてはいかがでしょう。

VITOX-α 全ての悩みをサポート!男性用サプリメント

男性ホルモンは薬で増やす

男性ホルモンを補充するための薬があります。
男性ホルモン減少によって活力が低下し、鬱症状や疲労感、性欲減退、勃起力減退、無毛症などの症状に効果があり、まさに男性的な特徴を高める薬です。

グローミン軟膏は、男性ホルモンであるテストステロンを塗り薬として朝晩2回、皮膚に擦り込みます。
テストステロンは主に精巣で作られている事から睾丸付近に塗るのがいいようです。

とはいえ、グローミンは医薬品なので副作用の可能性もあるため、医師や薬剤師の許可がなければ購入はできません。

ホルモン注射などより効果としては多少薄いという事で安全性は高いようですが、深刻な症状を抱えている場合にテストステロンを補充する薬です。

自分の男性ホルモンの分泌量はどうなのか?
自分に起きている症状は男性ホルモン不足が原因なのか?
そもそもの確認は必要です。

願望で増やしたい!という事であるなら、簡単に使用せずまずは医師の診断を受けた方がいいでしょう。
長期的に使用するならなおさらです。

【第1類医薬品】【大東製薬】男性ホルモン軟膏 グローミン 10g

男性ホルモンを増やすツボ

ツボとは、正式には経穴といいます。
気の存在を前提として、ツボに刺激を与える事で体の中を流れるエネルギーを整えて、症状を改善するという医学の1つですね。

自然治癒効果も高め、もちろん男性機能を改善し、活力を高めるツボというのがあります。

ツボを指で押したり揉んだり、刺激を与える事で体に効果を与えます。
痛みに耐えるような刺激は辛いので、痛気持ちいいくらいに適度に押してあげましょう。

<商陽のツボ>

手の甲を上からみて、人差し指の爪の下、やや(親指側)にあるツボです。左右どちらでも。

胃腸がだるい時、疲労やストレスが溜まった時に和らげる効果があり自立神経を整えてくれます。
自立神経は血の巡り、勃起力にも影響を与えます。
手の指なので、いつでもさり気なくツボを刺激しやすいのでオススメです。

<三焦経のツボ>

手の甲を正面にみて左手の薬指、爪から3ミリほど下にあるツボです。

こちらも自立神経に刺激を与え、ホルモンバランスを整えるツボです。
血行促進に加え、精力増強や勃起力に効果があります。

<大赫(だいかく)のツボ>

おへそから指4本分下、そこから5ミリほど外側にあるツボです。

精力増強や勃起力を高めるツボとして知られています。
女性には不感症や不妊症に効果があるといいます。
指で適度に押してあげましょう。

ツボだけに関わらず、体の改善とは効果がでた!という人やあまり効果を感じなかったという人が必ずいます。

とにかく、ツボを押すことは無料で出来る事ですし、特に商陽や三焦経はいつでもお手軽に行えるのがメリットです。
まずは試してみてください。

<男性ホルモンを増やす注射>

ニューハーフさん達が女性ホルモンを注入し、女性らしい体を手に入れる。

これは誰もが聞いた事があると思いますが、その逆に男性ホルモン(テストステロン)を注入するという事も普通にあります。

男性ホルモンの減少による活力の低下や性機能の低下、元々分泌量が少なく体つきや体毛が少ない、声が高いなどの悩みを抱える人が、男性的特徴を取り戻すために行う治療法です。

直接血液にテストステロンを注入するので、効果は現れやすく、即効性も高いです。

しかし、効果が切れれば元に戻ってしまうので継続して投与しなければなりません。

分泌量や症状により個人差は当然ありますが、最初は月2回ほど注入し、3〜4週間に1度と経過を見ていく感じとなるようです。

1回の治療費は2000円〜3000円程度。

男性ホルモンには肝機能の低下や脂っぽい体質による皮脂の増加やニキビなどのデメリットもあります。ホルモンバランスが崩れると心身に影響を受ける事もあるので十分注意する必要があります。

もちろん、専門クリニックで診断後に行う治療法です。

まとめ

最近体がだるい…
やる気が起きない…

男なのに、体や内面が男らしくない。
女だけど、カッコイイ体型になりたい。

悩みや願望などそれぞれあると思いますが、男性ホルモンが増えれば活力が沸き、男性的な特徴が現れ、生き生きと充実した生活を送れるのではないでしょうか。

そんな男性ホルモンを増やすための取り組みをまとめてみました。

とはいえ、扱うものによっては副作用が起こる可能性もありますし、医師の診断が必要なものもありますので、個人的に使用するのはやめましょう。

毎日の生活習慣や食生活がもっとも重要とも言えます。
まずは無理なく簡単に取り組めるものから改善してみてはどうでしょうか。

アメリカで爆発的人気を誇った『ヴィトックス』が遂に日本上陸!! VITOX-α